公共施設向け予約管理システム(SPMクラウドシステム)

地域を巻き込む“攻めの公共施設運営”ITソリューション

ソリューション情報 Solution

概要

公共スポーツ施設の予約管理・利用者管理方法は自治体ごとに様々ですが、利用者が現地で手書きで申し込むなど、旧態依然とした施設が多い状況にあります。また、既存システムが過度に多機能(不動産管理パッケージからの派生)であるため、運用面・費用面で導入が困難なケースが多いです。また、簡易機能でフリーライセンスもありますが、保守面での問題があります。

OTS MICE MANAGEMENTが開発した公共施設向け予約管理システムはそれらの課題を解決する画期的な仕組みです。
クラウドシステムで公共の体育施設、文化施設、会議場などの予約管理がWeb上で行えます。
また、煩雑な台帳管理を当社の管理者向けシステムで一新することもできます。

■見込まれる成果
業務効率化、コストダウン、データ分析、戦略的な運営強化

■既存のシステムでは難しかった、「面取り」も可能です。
例えば総合体育施設内で、コートの半分しか利用しない場合でも予約が埋まってしまい、あとの半分が無駄になってしまうという事がありました。弊社の予約管理システムであれば、コートの半分をバドミントンの利用者が使い、あとの半分を卓球利用者が使うといった複雑な面取りが可能です。同様に、大会議室の分割利用なども可能です。

特徴・メリット
施設の利用・運営に置いて以下の4点の実現を支援する仕組みとなっています。
1.『利便性の向上』
2.『業務の円滑化」
3.『地域の活性化』
4.『利用状況の把握』

■SPMクラウドシステムの機能
・施設空き照会・予約受付
・抽選申込受付
・自動抽選
・面取り
・日計管理
・月次報告
・トレーニング室利用者管理
・教室予約管理
導入事例

(鹿児島県)
鹿児島県体育施設
薩摩川内市コンベンションホール
(沖縄県)
沖縄空手会館
うるま市立体育施設
OCVB

旧態依然とした管理体制からシステム化を図り、大幅な業務効率化と利用者の利便性向上に貢献。

その他・PR

■展示会
日本最大のスポーツ・健康産業総合展示会
「SPRTEC」に出店予定

■サポート体制
導入から、サポートまで自社社員が対応いたします。(保守料の設定あり)
基本パッケージの他、施設に合わせたカスタマイズが可能。

■強み
クラウド型、WEB紹介・予約の他、情報処理、帳票類の印刷、トレーニング室・教室管理など一括で行える。面取り機能、抽選機能など実用的な機能がすべて込み。お客様の環境に合わせたカスタマイズが可能。クラウドサービスならではの進化し続けるシステム環境。実際の施設管理経験に基づくコンサルティング、フォローアップもいたします。

資料ダウンロード Document download

企業情報 Corporate

企業名 OTS MICE MANAGEMENT 株式会社
業種 情報通信業
法人番号 4360001018035
所在地 〒900-8602
那覇市松尾1-2-3 沖縄ツーリスト 3階
企業URL http://www.o-mm.jp/
代表者名 玉城 国博
従業員数 ~10人未満

あなたにオススメのソリューション Recommended solutions