ITソリューション検索結果: AI

検索結果: 20(1 ~ 10件を表示 )
検索条件の変更

多言語対応した音声合成ファイル作成サービス「Rizbell」誰でも容易に音声ファイルを作成できます。音声を保管するのではなく、テキストさえ管理しておけば、いつでも音声ファイルを作成可能です。

多様化するインバウンド事業における必要不可欠な多言語。その問題を解決する多言語_対話型AIソリューション「APTWARE(アプトウェア)」。Webでも、LINEでも、ロボットでも、デジタルサイネージでも対応可能。日、英、中、韓、西の5言語に対応。

侵入後のダメージを軽減する最新セキュリティ対策

Cybereason EDR

ソフトバンク株式会社

“今サイバー攻撃を受けていますか?” エンドポイントからリアルタイムに収集した情報から、 攻撃全体を可視化することこそCyberreasonの最大のメリットです。

  • Cybereason EDR 関連画像
  • Cybereason EDR 関連画像
  • Cybereason EDR 関連画像

AIエンジニアでなくてもAI(Deep Learning)開発にチャレンジできます

DeepEye

株式会社コンピュータマインド 沖縄事業所

DeepEyeは届いたその日から簡単にDeep Learningの一連の処理を実行できます。

  • DeepEye 関連画像
  • DeepEye 関連画像
  • DeepEye 関連画像

「すべての力を結集して被災者をゼロに近づける」 自治体の本気をグラスフォンが叶えます

一斉安否確認システム & 地域防災コンサルテーション

株式会社ブルー・オーシャン沖縄

害直後の1時間が変われば 地域の被災者を減らせます グラスフォンは避難計画の作成から、電話で一度に数万人に発信する”安否確認”、 そして連携する避難支援に関わる関係者への連絡といった一連の流れをすべて行うことができる、 まったく新しい防災ソリューションです。

  • 一斉安否確認システム & 地域防災コンサルテーション 関連画像

O-chatは多言語対応のチャットボット簡単構築プラットフォームです。 O-chatは、AI(機械学習/自然言語分析)を活用した多言語対応のチャットボットを簡単に構築できるWebサービスです。 専用の管理画面で会話を構築し、学習させ(IBM Watson利用)、さまざまなサービスと連携することで、ユーザーからのお問い合わせなどに24時間/365日、自動で応対することができます。

  • AIチャットボット構築プラットフォーム O-chat 関連画像
  • AIチャットボット構築プラットフォーム O-chat 関連画像
  • AIチャットボット構築プラットフォーム O-chat 関連画像

ホームページにチャットボットを設置。 お客様からの問い合わせにAI&オペレーター(有人)で回答。 日本語、英語、中国語(繁体字、簡体字)、韓国語に対応。 宿泊施設、観光施設、交通機関など幅広く活用可能。

  • triplaチャットボットサービス 関連画像
  • triplaチャットボットサービス 関連画像
  • triplaチャットボットサービス 関連画像

本2018年は「国際サンゴ礁年」であり,十年 に一度,世界が連携してサンゴ礁保全を推進する年である. 当社は,環境大臣より「同年オフィシャルサポーター企業」として任命を受 け,人工知能を活用したサンゴ礁保全に取り組んでいる。