ICカード二要素認証Windowsログイン「おくとパスBusiness8」

ICカード二要素認証Windowsログイン「おくとパスBusiness8」

機微な情報を守るICカード+Winログインの二要素認証ソフト

ICカード二要素認証Windowsログイン「おくとパスBusiness8」

株式会社C&Cアソシエイツ

校務支援システム、人事給与システム、特許管理システムなど機微な情報から機密情報を管理するPCへのログインが誰でもできるようになっていませんか。?
おくとパス(Windows10対応)で解決できます。

機微な情報を守るICカード+Winログインの二要素認証ソフト

ソリューション情報 Solution

概要

おくとパスBusiness8(Windows10)対応は、DESKTOP対応PCやActiveDirectoryのドメインコントローラでの認証システムに対応できるWindowsログイン認証(二要素認証対応)セキュリティソフトです。
SONYのfelicaカードを、ICカードリーダーにかざすことでWindowsログイン認証ができるダイレクトログインやカード+WindowsID、PASSWORDを入力する二要素認証の方式を備えており、安全で利便性の良い利用が実現できます。
退席時にカードを外すとWindowsロックする機能やUSBの使用禁止機能及びログ出力の集中管理機能を備えています。

特徴・メリット
管理サーバーが不要で、コストパフォーマンスに優れています。
PC1台から使用可能。PCアカウントユーザー1つに対して900名のカード利用者を登録できます。(900カードユーザーまで検証すみ)
1組織が数百名でも簡単に登録できるツールを備えており100PCでも1日で設定が完了します。

導入事例

〇NTTドコモ
〇NTT都市開発研究所
〇国立感染症研究所
〇那須野農業協同組合
〇関東管区警察局
〇防災科学技術研究所
〇三井造船株式会社
〇株式会社関電工
〇多摩美術大学
〇千葉商科大学
〇ファーストリテイリング(ユニクロ)
〇りうぼう
〇豊見城教育委員会(小中学校430ライセンス)

その他・PR

弊社製品「おくとパスBusinessシリーズ」は、Windows7以前のWindowsXP時に開発が
スタートしWindows7、Windows Vsita、Windows8、Windows8.1を経て
「Windows10」、「Windows10 IOT EnterPrise」の環境においても安定に稼働し大手企業及び大学、省庁などでご利用いただいています。
近年は、豊見城市教育委員会管轄小中学校の校務支援用パソコン430台に導入し、二要素認証ログイン(Windowsログイン+ICカード)にて運用し2018年4月から導入を行い大切な情報を守る役割を果たしています。

資料ダウンロード Document download

企業情報 Corporate

企業名 株式会社C&Cアソシエイツ
業種 情報通信業
法人番号 3360001011412
所在地 〒900-0021
那覇市泉崎2-2-7 ストークハイツ2階
代表者名 赤嶺 学
従業員数 10人~50人

その他のITソリューション Other solutions

あなたにオススメのソリューション Recommended solutions