IZUMO-PBX

IZUMO-PBX

AI搭載の次世代クラウドPBXで固定電話に革命

IZUMO-PBX

株式会社フィールトラスト

PBXをクラウド化する事により、コストを1/3以上に圧縮しながら独自プラットフォームを用いて
世界中を内線化し通話コストを無料にする。固定電話に革命を起こし社会課題の解決する

AI搭載の次世代クラウドPBXで固定電話に革命

ソリューション情報 Solution

概要

PBXをクラウド化する事により、ハードウェア主体であった従来のPBX入れ替えコストを1/3以上に圧縮。さらに世界中を内線化し拠点間の通話、海外との国際電話にかかるコストの無料化を実現した弊社プロダクトであるIZUMO-PBX。ネットさえ繋がれば内線化ができるという特性を活かし、グループ間だけにとどまらず、サービス提供者(通訳やPCサポート等)をも内線に参加させる、オンデマンド内線サポートサービスを構築して通話料を必要としない独自のプラットフォームも提供。
さらなる強みの向上と社会課題の解決の為にIZUMO-PBXにAI通訳の実装、連携するという国内初の研究開発を行い事業化を図る。

特徴・メリット
我々が開発したクラウドPBXにおける最大の特徴はパブリッククラウド並のコストで、プライベートクラウドにて構築できたことである。
プライベートクラウドで構築できた結果、他社では真似できない世界中で安定的に通話ができる最高レベルの音声品質の実現に成功。また大企業でも導入可能なセキュリティレベルの実現とフルカスタマイズ可能な拡張性と他システム連携が容易な柔軟性を合わせ持った唯一のサービスを完成することができた。また、クラウドPBXの特性を最大限に活かし、ユーザーとサービス提供者を内線で繋ぐ独自のプラットフォームの構築も可能。
必要な時に必要な分だけ、手軽に専門家を内線で呼び出すことができるオンデマンドサービスは多大なニーズが見込まれる。その中でも今回はオンデマンドのPCサポートサービスと通訳サービスを先行して進める予定である。通訳サービスにおいてはAIによる通訳者との自動マッチング機能や、通訳自体をAIに実行させる新たな機能面も、我々のクラウドPBXの特徴とも言える。
次世代クラウドPBXが世の中に広まれば、企業の固定電話にかかるコストを大幅に削減することができる。削減したコストを原資とし人やモノへの新たな投資が生まれ、日本の労働生産性向上に大きく寄与する。さらに、世界中が内線化される為、作業場所を問わない業務を実現し、在宅ワークやクラウドソーシングを促進して、日本が掲げる1億総活躍社会にも直結する。また、インバウンド需要の急激な拡大に多言語対応が遅れている企業にとって、最小限のコストで多言語対応が可能となり、日本のグローバル化が加速する。次世代クラウドPBXは固定電話のインフラにとどまらず、働き方改革の実現と日本のグローバル化を後押しする革新的なプロダクトである。

資料ダウンロード Document download

企業情報 Corporate

企業名 株式会社フィールトラスト
業種 情報通信業
法人番号 7120001169394
所在地 〒550-0011
大阪市西区阿波座1-5-12福島ビルB1
代表者名 野田 真一
従業員数 ~10人未満

あなたにオススメのソリューション Recommended solutions