【沖縄DX促進支援事業】2次審査プレゼンテーションに関する注意事項について

最終更新日:2022年06月07日

【重要】2次審査プレゼンテーションについて

令和4年度沖縄DX促進支援事業 補助金公募に関してお知らせします。
2次審査は、応募期間内に提出いただいた応募資料一式(紙資料)にてプレゼンテーションを行っていただきます。2次審査用説明資料の後日追加は認められません。

PCによる投影等も行いませんのでご注意ください。
パワーポイント等で作製された資料にてプレゼンテーションを検討される事業者様は、応募資料に添付した形で、当初の申請期限までに合わせて提出してください。

なお、審査会への参加人数は3名まで、連携先ITベンダーの参加も可となっております。
ただし、プレゼンテーションならびに質疑応答は申請者が行うようにお願いします。

また、2次審査の詳細については、1次審査を通過した事業者様に個別でお知らせする予定です。

宜しくお願い致します。


公募ページはこちらをご確認ください。