ITSシステムサービス株式会社

事務局への無料相談を実施中

「数あるソリューションのなかでどれが自社に最適化?選びきれない」などとお悩みの方へ。
沖縄県から委託をうけた事務局が中立的な立場でご相談に対応いたします。お気軽にご相談ください。

情報通信業沖縄県那覇市辻

2004年、香港で起業して以来、中国や海外に拠点を持つ日系企業様へのITサポートを開始して16年になりました。大手にはできない臨機応変で小回りの利くサポートを常に心がけ、顧客満足度96%を達成して来ました。自社開発だからできる細部までのカスタマイズにもお答えします。

事業内容

企業用業務管理システムの構築・販売・保守。ソフトウェア開発。
ホームページ製作、チラシ・パンフレット・メニュー等のデザイン。
中国最大手旅行サイト「Ctrip」への中国語入力代行等のインバウンド支援。
IT関連機器販売及び設定など

保有技術、その他特徴

ERP導入コンサルティング
中国法人を使ったオフシェア開発(Java、C#など)
Adobe Illustrator, PhotoShopでのデザイン関連
その他中国の人脈を使った、スマホアプリ開発
中国語翻訳での入力作業等

実績

【原価の見える化】
ワインなどの食品貿易商社で、東京本社から “現地の在庫”と“正確な在庫金額”を把握したい!という目的で、クラウド対応ERP「Cladia」を導入。
原価計算を活用し、韓国、上海、香港、ベトナムの各支店の在庫状況をデータで把握。
本社からの海外出張を大幅に削減した。

【所要量計算の活用】
大手電子部品メーカー販売代理店の香港支店。
それまでExcelで独自管理してきた発注管理を、ERPの所要量計算を活用することで、それまでの “どんぶり勘定” を止め、“在庫の買い過ぎ” を防止する事に成功‼
現在は、香港、深圳、タイ、蘇州の4拠点で利用中。

【リモートワーク】
社員のスケジュール管理、顧客との商談進捗管理、売掛金の回収管理、契約書の電子ファイルなど、徹底的な「リモートワーク化」を実現し、コロナ禍においても在宅ワークで会社の情報を共有している。

一緒に何をしたいか

「会社のシステム化にはお金が掛かる!」
確かに日本でのERPシステム導入などには、”億”単位のお金が掛かります。
それは、システムを導入する側の殆どが大手だからです。

一般的に日本でERP等の基幹システムを導入した場合、1億円以上の導入費用と、月に100万円近い保守メンテナンス費用が掛かり、その割には3年ほどの時間を掛けても満足に稼働しないなど、中小企業様にとってはコストとリスクの敷居が高く、システム化を諦めている企業様も多いようです。

しかし、今はそんな時代ではありません!
弊社は、既に完成した自社開発ERPシステムをベースに導入をお手伝いしますので、個々のお客様の状況に合わせたカスタマイズ、敷居の低い価格設定と、大手にはできない小回りの利いたサポートで、1年以内のシステム稼働を実現するノウハウと自信があります!

沖縄をはじめ、日本全国の中小企業の皆様に、リーズナブルで丁寧なサポートを提供させて頂きたいと思っております。

マッチング候補に求めている条件

「システムは費用が高いから手作業を続ける」「毎月高い保守費用を支払う事はできない」
そんな理由で会社のシステム化を諦めている中小企業の経営者の方々の意識を変えて頂きたい!

システム化で生産性を上げれば、残業代の削減、ペーパーレス、通勤手当の支給など、経費も減っていきます。
無駄な”死蔵”在庫を無くす事もできます。

そういう前向きな企業様と、一緒に会社を良くして行きたいと思っています。
私たちは限られた予算の中でも、できる限りの提案をし、ビジネスパートナーとして一緒に会社を良くしていきたいと思っている経営者の方と一緒に仕事がしたいと思っております。

その他・PR

2015年、初めて沖縄に来た時、
・無料Wi-Fiを使える所が少ない!
・スマホを充電できるお店が少ない!
・メニューに写真が無い、日本語しか書いていない、そんなお店が殆ど
IT先進国 中国では当たり前の電子決済が殆ど使えない!

国際通りを歩いただけで「中国人には不便な街だなぁ~」と思いました。

中国で15年、ITの仕事に携わって来た私は、日本の業務管理システム(ERP)は、異常に高額で、中小企業には手が届かず、システム化を諦めている企業も多い事を知っていたので、特にIT化推進事業に力を入れているこの沖縄で、外国人目線で、そしてITの力で、沖縄のインバウンドと中小企業への支援をしようと思い、沖縄に移住を決めました。

これからも私たちは、IT化を推進する中小企業と、沖縄インバウンドのお役に立てるよう頑張って参ります。
事務局への無料相談を実施中

「数あるソリューションのなかでどれが自社に最適化?選びきれない」などとお悩みの方へ。
沖縄県から委託をうけた事務局が中立的な立場でご相談に対応いたします。お気軽にご相談ください。

企業情報

企業名 ITSシステムサービス株式会社
法人番号 3010401078251
所在地 〒900-0037
那覇市辻1-16-9 サングリーンビル1階
その他の拠点 ・那覇市金城5丁目(在宅勤務中)
・中国広東省東莞市(中国事務所)
設立年 2008
企業URL http://jp.itshkc.com/
従業員数 ~10人未満

ITソリューション紹介

クラウド対応 業務管理システム(ERP)

Cladia(クラディア)

ITSシステムサービス株式会社

インターネット環境さえあれば、どこからでも操作可能!
多言語、多通貨対応。海外拠点や外国人にも操作でき、電子承認機能を搭載。
『働き方改革』『テレワーク』時代の業務システムです。

本掲載に関する担当者

代表取締役

齋藤 利和

コンピュータの2000年問題をきっかけに、20年以上、50社以上の企業の基幹システムに関わって参りました。
15年掛けて中国で自社開発したシステムが、必ずや日本のIT化に役に立つと思い、3年前に沖縄に拠点を構え、移住しました。
IT先進国中国から、日本でのデジタル化推進事業に積極的に参加して参ります。

経歴

2003年:中国に赴任し、起業を目指し、18年務めた会社を退職。
2004年:香港に「ITS System Service (HK) Co., Ltd.」を設立し起業。
2008年:東京に「ITSシステムサービス株式会社」を設立。
同年:中国広東省に「東莞市艾提思電脳有限公司」を設立。
2017年:東京の日本法人を沖縄県那覇市に移転。
2019年:中国法人を「東莞市艾提思軟件科技有限公司」に改名し、資本金を増額。
ブログ→ http://itshkc.com/blog/